2016年10月22日土曜日

武術瞑想しませんか?

武術由来のマインドフルネス瞑想(私はこれを武術瞑想と呼んでいます)を,呼吸と動作を味わいながら,一緒に練りませんか?

「武術」だからといって,派手なエクササイズは一切ありません。息の切れるような有酸素運動はまったくしません。もちろん,激しく闘うこともありません。

ゆっくりとした動きに合わせて呼吸をし,そこに意識を集中していきます。そうして,呼吸身体をただひたすら観察します。

学内の学生・院生・教職員の方はもちろん,学外の方も大歓迎です!

もしお持ちなら,ヨガマットと座蒲(あるいはヨガブロック)をご持参ください。



瞑想は,ただ瞑想するためだけに瞑想しますが,ときに色々な副次的な効果効用(例えば,短期的にはリラックス感やスッキリ感など,長期的にはパフォーマンスの向上など)があります。瞑想という営みはそうした効果効用そのものを期待したり求めたりするものではありませんが,それらは「おまけ」としてときどきついてきます。

そのためには,そうした効果効用を期待することなく,ばかばかしいと思えるほど単純な作業を,定期的かつ継続的に,ひたすら続けることです。それがマインドフルネス瞑想であり,タオへと至るアプローチです。

是非一緒に,身体を練り,心を練りましょう。

主催者 湯川進太郎

0 件のコメント:

コメントを投稿